FC2ブログ

ウォール・ストリート支配の政治経済学

金城学院大学人間科学部教授 大山小夜先生から、書籍が贈られてきました。
ゆうメールで謹呈となっています。
開けると

bDSCF2941.jpg

の書籍です。

政治経済学? 勉強したことがありません。
目次を開くと
「ノンバンクの巨大市場に切り込んだ日本
ー多重債務と改正貸金業の成立ー 大山小夜」
とあります。

bDSCF2942.jpg

bDSCF2943.jpg

これならわかります。

先生は、改正貸金業を取り上げ、金融権力の集中がもたらす問題の折出と、
現代的な金融規制の課題について論述されています。

先生は
改正貸金業は、成立がきわめて困難とされた法律と言われていた。
貸金業界は、巨大産業に成長し、利害関係者を多数、抱かえていた。
改正法は、こうした貸し手中心の権益構造に別の視座(借り手中心)
から切り込んで金融制度を含めた新たな社会の再編を促すものであった。
その「影の立役者」は、クレサラ運動である。
と、クレサラ運動の誕生、戦略と理念、並びに法規制運動の過程を、
書いておられます。

先生は社会学者です。
いつも、わかりやすい感動的な文章を書かれます。
それにまして、調査力がすばらしい。
いつも現場に出て、当事者運動にかかわりながら、しかもしっかり学者の目で
歴史や将来を見ながら行動されています。

ざーっと一読しましたが、本当に良く書かれています。
お勧めです。

「ウォール・ストリート支配の政治経済学」
大橋陽・中本悟 編著
発行所 ㈱ 文眞堂
定価 本体2300円+税

ひきこもり

反貧困キャラバン福井実行委員会は、今年も、反貧困活動を行います。

BDSCF2565.jpg

「ひとりじゃない ひきこもりに 寄り添う社会へ」をテーマに
以下のような、イベントを開催します。

令和1年11月30日(土)
14:00~16:00
福井県教育センター 4階大ホール
福井市大手2丁目22-26

基調講演
「大人のひきこもりの“今” ~親ができること・社会にできること~」
臨床心理士 桝田智彦氏

特別報告
福井県障がい福祉課からの報告

入場無料

後援
福井県労働者福祉協議会、福井県医療ソーシャルワーカー協議会
市民学習活動団体希望塾、自死遺族アルメリアの会
NPO法人心に響く文集・編集局、福井県高等学校教職員組合
福井県内の多くの資格者団体他

問合せ先
ひだまり法律事務所 弁護士茂呂信吾
0776-43-0838

都庁ピアノ

都庁の「おもいでピアノ」を聞いてきました。

都庁南展望室です。
地上202mです。

BDSCF1783.jpg

BDSCF1780.jpg

演奏時間は、10時~12時と14時~16時です。
いつでも演奏しているのではありません。
前日に行ったときは、空振りでした。
翌日、一番に行きました。

BDSCF2227.jpg

誰でも演奏できます。
誰か弾いていただけるのかなと心配していたら、すぐこの女性が椅子に座りました。

BDSCF2234.jpg

一人5分以内です。

そのうちに、演奏者が並びました。

BDSCF2240.jpg

私は、ピアノ曲はさっぱりわかりません。
しかし、皆、譜面なしで上手です。

BDSCF2258.jpg

この小さな子供さんも演奏しました。

BDSCF2263.jpg

この男性と、先ほどの男性は、何度か演奏されました。
演奏は、インターネットで聞けます。

BDSCF2273.jpg

また、子供さんです。
演奏目当てに来られたのではなく、旅行者のようです。

BDSCF2278.jpg

お父さんも演奏しました。

そのほか、障害者の人も演奏され、ご家族ともども、皆から拍手を受けていました。

新宿三井ビルのど自慢大会

新宿三井ビルのど自慢大会を見てきました。
開催は、今年で45回目です。
ネットで大会の様子を動画で見て、感動を受けたので
実際を見たくて東京まで行きました。

BDSCF1924_20190911160826879.jpg


今年は8月21日と22日に予選会が行われ、決勝大会は23日(金)予選を勝ち抜いた
20組による激戦でした。
18時から開催ですが、1時間半前に会場に入りました。
既にフアンが場所取りしてあり、立見席しかありませんでした。
開始前に、周りの人に聞くと、毎年来ているとか、出演者の情報に詳しく、待つ時間が
すぐ来ました。


のど自慢と言っても、歌う人はもちろん素人ですが、プロ顔負けです。
参加者は、三井ビルに入居するテナントの従業員です。
しかも、バックダンサーもパフォーマンスが素晴らしく、
また応援も熱気がすごく会社対抗合戦の模様です。

会社は、三井不動産リアリティ、あとらす、キャリアリンク、アクセル久保田、ダーリー、三井不動産リフォーム、損保ジャパン、ジャパネット銀行、フレディ、カルビー等でした。

BDSCF1883_20190911160823ce9.jpg

歌は、「ルパン3世」「どんなときにも」「お嫁サンバ」等でした。

BDSCF1912_20190911160824db6.jpg

私は、この人が歌った「卒業」が上手と思いました。

こののど自慢大会は、素人でここまでやるか、会社の協力もすごいと感動ものです。

福井県不動産鑑定士協会公開講座

8月28日、アオッサにおいて、県不動産鑑定士協会主催の
第9回公開講座が開催され、出席してきました。

中身は、福井大学山本博文教授の講演で、福井平野周辺の自然災害の恐れでした。

私は、この分野は全く知りません。
公開講座は興味深かった。

福井のみのり地区は低く、過去にも水がついたが、人的災害の大きいのは
むしろ、扇状地、山の谷合からの出口が鉄砲水と土砂の流出で危ないとのことです。
地形の成り立ちを理解できれば、自然災害の被害を減らすことが出来る。

川は低いところに流れるが、現在の川は、土砂が流れたところにあるので、周りより高い位置にある。
継体天皇の時代は、今の川西地区は湖だった。三里浜ができて以後徐々に埋め立てられた。
グリーンセンター、福井医大、県立大学は、九頭龍ダムが出来てから、九頭竜川を埋め立てて建った。
昔からある神社は、安全な場所に建てられている。
福井市内では、県立病院あたりは岩盤で良い土地とのことでした。

福井平野をブラタモリし解説され、楽しく、有意義な公開講座でした。


プロフィール

永田廣次

Author:永田廣次
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR