ときめきの富士

3月14日(土)、芦原温泉の旅館で
「ときめきの富士の写真家 ロッキー田中」さんの
講演会があり参加してきました。

この講演会は、ミキグループのステップアップカレッジで
毎回著名な方が講演されるそうです。
今回は、写真家の講演ということで、初めて参加しました。

私も、富士山の写真を撮りたく、夜中に高速道路を飛ばしたことが
何度もあります。しかし、これといった写真はありません。
情報化社会ですから、どの場所でこんな写真が撮れるとは知っていますが、ダメです。
地元に家を構えないと撮れないわー、なんて思っていましたが、ロッキー田中さんは、違うのです。
東京五反田に事務所を構え、今日はあの場所が撮影ポイントと、暗いうちに東京を出て撮影される。
場所と時間が、体にしみこんでおられるのでしょう。

講演内容もよかったです。

会場に、ミニ展覧会もありました。
素晴らしい写真です。

「ときめきの富士」ではカレンダーやポストカードも販売しています。



大雪

今年の正月は大雪でした。
どこも出かけず、3日間パソコンとにらめっこでした。

また、フジのミラーレスカメラを買ったので、説明書を見ながら試写です。
操作方法がまだ理解できず、恐る恐る大雪を何枚か撮りました。
色が良さそうです。
本当は、カメラを手に、京都の金閣寺や櫻井市の談山神社の雪景色が撮りたい。

除雪車も昨年使用せず手入れをしなかったため、バッテリー上がりや
オイル不足でエンジンがかかりません。
寒い中修理し、動くようになり、現在軽快なエンジン音を響かせています。

こうなると、大雪の写真を撮るのと除雪車を動かすために、
もっと雪が降らないかななんて思ってしまいます。


ミラーレスカメラ

フジフイルムのミラーレスカメラ「X-T1]を購入しました。

今まで、ニコンのD70を主に使っていました。
フラッシュ部分が故障したのと、カードの調子が悪いため買い替えたのです。

フイルムカメラは、ニコンのF4とペンタックスの67ですが、ほとんど使いません。

これらカメラと異なり、かなりコンパクトで軽いです。
操作性も、デジタルですが、ダイヤルで簡単そうです。

販売店の説明では、色がきれいとのことでした。
現在説明書を読んでいます。
来年になったら使います。

日本山岳会福井支部

日本山岳会福井支部は、創立20周年を記念し、
「山想」という記念誌を発刊しました。

この支部は、県内の山の調査や保全活動
更には、親子登山等登山の普及に努めてきました。

この記念誌には、会員の輝かしい登山の回想録や山行記録が
掲載されています。

私の写真も4枚載っています。

記念誌は、1部千円(送料込)で希望者は
宮本数男支部長
電話 090-1396-0106
へ申し込んでください。

会員写真展

日本山岳会 20周年記念事業 会員写真展が
平成23年10月13日から11月12日(土)まで
開催されています。

場所は、「ギャラリーBUN」です。
福井市二の宮3-29-5(ログハウスカフェ)です。
(定休日 水・日)
電話 0776-25-5553

出品者
 伊東 亨
 乾 靖
 岡本守司
 斉藤鐘吉
 佐野周一
 辻岡正美
 田路繁男
 永田廣次
 牧田正弘
 松田雄一
 宮本数男
 森田信人
 吉澤康暢

主催:日本山岳会福井支部 後援:福井新聞社
プロフィール

永田廣次

Author:永田廣次
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR