猫やなぎの花

植物008

これは猫柳の花です。

猫柳は、春になると、茶色の帽子をかぶったような芽を出します。
しばらくすると、帽子が徐々にとれて、白い毛玉になります。
子犬のしっぽのようです。
ここまではよく見ます。

猫柳の花はいつも咲いているのでしょうが、気づきませんでした。
今回、事務所の花瓶に投げ入れしていたので花に気づきました。
不思議です。一生懸命変化しています。
生物の努力。

花言葉は、「努力が報われる」です。
プロフィール

永田廣次

Author:永田廣次
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR