のっこみチヌ

「のっこみチヌ」とは、春、連休前後にクロダイが磯にあつまり
よく釣れることをいいます。

小学生の頃、友人が竹竿で大きなクロダイを釣り上げたのが
強烈な印象に残り、いつかクロダイを釣りたいと一時期、海釣りに
熱中しました。

ゴムボートを買って、手漕ぎで磯、離れ島に渡りました。

s_DSCF7186.jpg

中央の磯です。
場所は、福井市鮎川園地キャンプ場(亀島亭)沖の突端です。
生まれて初めて、42センチと35センチのクロダイを釣りました。
うれしくて、釣り上げたクロダイをじーっと見つめて、その後、自分で
魚拓にしました。
今から35年ほど前のことです。
今でも大事に下手な魚拓をとっておいてあります。

それからは、この写真の右磯にもよく上がりました。
初心者の頃、ゴムボートを磯に乗り上げて係留しておいたところ
貝殻でゴムに穴が空き、帰るのに肝を冷やしたことがあります。


越前海岸で有名なのは、大崎の釣具屋の前の磯です。
右磯と左磯がありますが、先端まで行くのに難儀です。
磯靴と言ってスパイクのついている靴で、磯岸壁を上がったり
下りたりしなければなりません。

s_DSCF7179.jpg

s_DSCF7180.jpg

でも、この磯、大物が釣れるので人気があります。
いつもワクワクしながら、重い竿や餌を持っていきました。
私は、一度も大物をあげたことがありません。


長橋の学校裏の磯も人気があります。

s_DSCF7190.jpg

釣り場まで、歩いて行けます。
私の知り合いは、ここで90センチの真鯛を釣り上げました。


石切り場と呼ばれる磯です。
県外から車中泊で釣っておられます。

s_DSCF7191.jpg

s_DSCF7192.jpg

右の離れ磯は、よく釣れました。
波の影響で、なかなか上がれません。

地元のおじさんと仲良くなり、若芽やメバルをいただいたり
アワビやサザエを採っていただきました。
おじさんは、亡くなりました。
いつも、海中は竜宮城のようだと言っておられました。


昔は、ここから丹後半島がみえたり、夕日が海に沈んだりしたのが見えました。
写真仲間は、この辺りで撮った夕景写真で最優秀賞に輝きました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

永田廣次

Author:永田廣次
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR