FC2ブログ

朝倉彫望館

朝倉彫望館は、彫刻家朝倉文夫のアトリエと住居だった建物です。
朝倉文夫は早稲田大学の大隈重信像をはじめ、多くの彫刻の作品があり
東京のロダンと言われた人です。
大正、昭和で活躍し、戦前昭和10年に建てた建物が残っています。
この辺りは、戦火にあわなかったようです。

まあ芸術家が、凝りに凝った建物で、どこをみても溜息がでます。
お財布を覗きたかった。

私は、大学のゼミ友人に朝倉彫望館を教えていただきましたが、
東京在住の人でも
「知らないなー、行ったことないなー」なんて言っていました。
場所は、日暮里の駅から歩いて5分です。

近くに谷中墓地があり、こちらも一度は行く価値ありです。
福井のお墓は、海外からの輸入材が多く、御影石等ピカピカしていますが
ここのお墓は趣がある。
魚問屋のお墓、学者や役者のお墓等古いものがあります。
桜の時期もいいでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

永田廣次

Author:永田廣次
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR