市民公開シンポジュウム開催

平成29年2月25日(土)福井駅前のハピリンホールにて、
日本司法書士会連合会主催
福井県司法書士会主管
の市民公開シンポジュウムが開催されました。

s_DSCF7096.jpg

第1部は、NHKの板垣淑子氏の基調講演です。

s_DSCF7098.jpg

地域社会において、高齢者も弱者をボランティアで支えるという
よい講演でした。

s_DSCF7118.jpg

社会の現実もNHKで放映されたのを見て、すすり泣いている人もいました。

s_DSCF7115.jpg


第2部は、桂ひな太郎さんの
相続と成年後見の面白落語でした。

s_DSCF7126.jpg

桂ひな太郎さんは、よく勉強されていて
落語ではありますがよく本質をついていて考えさせられました。

その後、「相続・成年後見の活用方法」でパネルディスカッションです。

s_DSCF7097.jpg

会場は満席でした。

s_DSCF7133.jpg


第3部は、「ゴールデンエイジふくい」の男声合唱です。

s_DSCF7144.jpg

平均年齢75歳の男声合唱団です。
あまりにすばらしい合唱で、涙を流しながら聞きました。

s_DSCF7143.jpg

今年の雪

今日は、2月27日、だいぶ春が近づいてきました。

雪景色

福井市の足羽川で散歩する人も出てきました。

もう雪は降らないだろう。
今年の雪は少なかった。
事務所の除雪機は1回しか動かさなかった。

相続登記推進のお願いに、南越前町から池田町に
山越えした時は、だいぶ雪がありました。

雪景色

雪景色

池田町近くに来ました。

雪景色

本当は、私は雪が好きなんです。

雪はきれいだ。

白い雪、流れる雪、風雪、細雪。
ボタ雪、深雪。


雪景色

雪見酒もいい。

雪景色

除雪機を動かすのもいい。
ザーッと音立て、スコップで雪かきするのもいい。

相続登記推進のお願いに行ったとき、
どこかの町長さんが言っていました。
「今年は除雪費が削減出来て財政上はいいが、
冬には雪が降らんと作物には悪いんです。」
そうでしょう。
昆虫だって、鳥だって雪をよろこんでいるんじゃないかな。

雪が降る時は雪が降る。
自然は自然でいい。

雪は降るー♪
貴方は来ない♪
雪降る深夜、外でアダモを歌うのもいいなー。

武生商業高等学校

武生商業高等学校巣層楽部の指揮者は
植田薫先生です。

この先生、吹奏楽界に独自の世界を広げました。
音楽は楽しむものと、座って演奏するだけでなく
楽器を持ち上げたり、手を叩いたり、動きがすごいです。

しかし、吹奏楽の全国大会に何度も出場している指揮者です。
全日本吹奏楽連盟の理事もされています。

s_DSCF6540.jpg

植田先生です。
先生は音楽の先生ではなく、国語の先生です。

s_DSCF6551.jpg

これが、吹奏楽なんです。

s_DSCF6567.jpg

演奏している生徒さんも楽しんでいます。

s_DSCF6586.jpg

会場も一体的です。

s_DSCF6588.jpg

男子の生徒さんは少ない。

s_DSCF6597.jpg

植田先生は、プロのボォーカリストです。
「イマジン」を歌われました。

s_DSCF6605.jpg

先生は、生徒指導宜しく、時間を守る、クラブ活動しても勉強に励む
ように厳しくする。
こが守られてくると、演奏も良い音がでるようになる。
音楽が人を巣立てる
と説かれます。

今では、校内では吹奏楽部入部者が増え、
自然と、学校全体の規律もよくなったとのことです。

市民公開シンポジュウム

日本司法書士会連合会主催の
市民公開シンポジュウムが
平成29年2月25日(土)13時~16時30分
JR福井駅西口すぐ
ハピリンで開催されます。

「素敵な老後、家族の笑顔のために考えよう」
~相続・成年後見の活用方法~

無料です。

担当は福井県司法書士会です。

シンポのポスター小 (305x420)


第1部  基調講演「無縁社会から支え合いへ」
      講師 NHK社会番組部 チーフプロデューサー
          板垣淑子 氏
第2部 遺言・おもしろ落語
     落語家 桂ひな太郎
     パネルデスカッション
     「相続・成年後見の活用方法」
     コーデイネーター 桂ひな太郎(落語家)
     パネリスト 竹内順子
     (福井県司法書士会企画研修部長)
     中尾亨
     ((公社)成年後見センター・リーガルサポート福井県支部長)
第3部 男声合唱団 ゴールデンエイジふくい

きっと面白く、ためになります。

是非ご参加ください。

問い合わせ先
福井県司法書士会 ☎ 0776-30-0001

敦賀水産卸市場

敦賀水産卸市場は、地元の魚市場です。

見学よし、買い物よしです。
場所は、敦賀市蓬莱町17-19
電話 0770-22-1057  です。

敦賀ICより車で約10分
駐車場あります。

前日午後下見しました。
市場中には、魚はありません。
仲買人のお名前でしょうか。

s_DSCF6861.jpg


市場前には魚屋さんが並びます。
市場で落とされた魚は、すぐ台車で運ばれ魚屋さんで販売されます。

市民の人がトロ箱で買っていきます。

s_DSCF6862.jpg


さて、6時起きし、市場見学です。
市場の岸壁には、魚を積んだ船が横ずけです。

s_DSCF6878.jpg

s_DSCF6874.jpg

荷捌き場に魚が並び始めました。
仲買人が値踏みしています。

s_DSCF6885.jpg

s_DSCF6893.jpg

s_DSCF6895.jpg

いよいよセリが始まりました。
2階の見学者コーナーからよく見れます。

s_DSCF6904.jpg

s_DSCF6906.jpg

セリ人が指差すと、すぐ手が上がり落とされます。
早い早い。

s_DSCF6909.jpg

s_DSCF6923.jpg

この日は、「あまだい(グジ)」と鰤が多かったです。

s_DSCF6945.jpg

s_DSCF6967.jpg

最後にタラが売られました。

すぐ、近くの魚屋さんでこのタラを買いました。
オスを買いました。
中には、「ダダミ(白子)」がいっぱい入っていました。

新鮮で安いです。
今度来客があったら、敦賀まで車を走らせようと思います。
プロフィール

永田廣次

Author:永田廣次
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR